海風mode-G. このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-04-13

CGillust4.5+買った。 21:53 CGillust4.5+買った。 - 海風mode-G. を含むブックマーク はてなブックマーク - CGillust4.5+買った。 - 海風mode-G. CGillust4.5+買った。 - 海風mode-G. のブックマークコメント

というわけでとりあえず練習してみた。

f:id:umikaji:20080413210527p:image

ちなみにこの絵は取説表紙のイラストを参考にした。

SAIと比べてどうかというと、遜色ない。感覚的な取り扱いはSAIの方がいいのかもしれない。ペン先の描画領域が見えないので、どのくらい塗られるのか、かなり推測しないといけない部分がある。ペン入れSAIのほうがやりやすかったように思う。(SAIペン入れの曲線をあとから修整できるのがいい。)

でも文字入力ができるとか矩形・円などの基本図形が使えるとか、トーンやフィルタも用意されているのがいい。

値段は8,000~12,000円くらいでSAIよりは高いけど、取説も初心者を意識した丁寧で分かり易いつくり。他のソフトメーカーも見習ってほしいと思えるくらい。ちなみに買ったのはテクニックブックと背景素材のついた一番値段の高い奴。このテクニックブックが初心者の自分にはありがたい。機能面ではまったく文句なし。


画像を選択して移動させるというのができなくて、レイヤー単位でずらさないといけないみたい。これはパーツ別にレイヤーを作るしかないっスね。

しかし、ほぼ初心者の自分がこのサイズ(640*480)の絵を3時間くらいで描けたのだから、満足。

umikajiumikaji2008/04/13 22:01目の大きさが左右で違うとか、目から上がでかすぎとか、影のつけ方が変とかまあいろいろ未熟だなぁと我ながらつくづく思ふ。
何が難しいって、服のデザインだよなー。

DemarloDemarlo2011/11/24 18:32If you're looking to buy these articles make it way eaiser.

lastisutvwlastisutvw2011/11/24 22:04Nt3Ssh <a href="http://pexofenvdvzs.com/">pexofenvdvzs</a>

yujahvhlyujahvhl2011/11/28 22:11jscO7A , [url=http://lsslatggnhjg.com/]lsslatggnhjg[/url], [link=http://ydwgbvxznyeq.com/]ydwgbvxznyeq[/link], http://nffxvrlygwkb.com/

shudbbohgnshudbbohgn2011/12/01 17:169e9Dg9 <a href="http://hrebtmbrsblh.com/">hrebtmbrsblh</a>

ghjkologhjkolo2011/12/06 00:15QoLxaz , [url=http://qsjupvwmcckn.com/]qsjupvwmcckn[/url], [link=http://iidivnqcekcv.com/]iidivnqcekcv[/link], http://vpwumxiggtaq.com/

2007-11-16

[]パブコメを提出した皆さんへ。 22:43 パブコメを提出した皆さんへ。 - 海風mode-G. を含むブックマーク はてなブックマーク - パブコメを提出した皆さんへ。 - 海風mode-G. パブコメを提出した皆さんへ。 - 海風mode-G. のブックマークコメント

f:id:umikaji:20071116230051j:image CC 3.0 by-nc-sa準拠 

MIAUスタッフの皆さん、短期間での立ち上げ、お疲れ様でした。

パブコメ提出した皆さん、ジェネレータ使った人も、自力で書いた人も、おつかれさまでした。

津田さん、後よろしく~ (^-^)/~ ですっ!(何でなれなれしいんだッ!>俺)

さて、次は・・・

MIAU公式サイト

2007-11-04

[]初音ミク&MEIKO 22:59 初音ミク&MEIKO - 海風mode-G. を含むブックマーク はてなブックマーク - 初音ミク&MEIKO - 海風mode-G. 初音ミク&MEIKO - 海風mode-G. のブックマークコメント

ここまで書いて力尽きた・・・

f:id:umikaji:20071104224933j:image

背景、スポットライト、マイクのディテールとか、まだ書き込みたいのはあるんだけど。

MIAUパブコメ)の資料読みも今日はお休みして絵描いて息抜き。


[]ごぶたさん 17:28 ごぶたさん - 海風mode-G. を含むブックマーク はてなブックマーク - ごぶたさん - 海風mode-G. ごぶたさん - 海風mode-G. のブックマークコメント

ごぶたさんイラスト。ブログの再開時などにご利用ください。

f:id:umikaji:20071104172632j:image

Creative Commons License


この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

非商用利用であれば許諾無しに複製改変自由です。

2007-10-28

[]MIAU応援イラスト チビっこいバージョン 07:09 MIAU応援イラスト チビっこいバージョン - 海風mode-G. を含むブックマーク はてなブックマーク - MIAU応援イラスト チビっこいバージョン - 海風mode-G. MIAU応援イラスト チビっこいバージョン - 海風mode-G. のブックマークコメント

f:id:umikaji:20071028071913j:image CC 3.0 by-nc-sa準拠

MIAU公式サイト

MIAUのコピペ素材提供って、どうよ。って疑問は湧いていますが、まだ応援はしています。

何かに使う用の素材として。

2007-10-22

[]MIAU応援イラスト:ペンバージョン 23:16 MIAU応援イラスト:ペンバージョン - 海風mode-G. を含むブックマーク はてなブックマーク - MIAU応援イラスト:ペンバージョン - 海風mode-G. MIAU応援イラスト:ペンバージョン - 海風mode-G. のブックマークコメント

 ghostbassさんから、「何でもかんでもネギもたせりゃ良いってもんじゃないぞ!」って突っ込み入ったのでペンバージョンを作成しました。いや、自分も同じ思いはありましたから。「ネギいいのかなー」って。はい。

 なんでネギからペンに変えたかと言うと、「表現/言論の自由」をペンに託しているからです。ちょっとまじめになったかな。

てなわけで、どうぞ。

f:id:umikaji:20071022231502j:image

例によってこのイラストはCC 3.0のby-nc-sa準拠です。

MIAU公式サイト

イラストの著作権処理ってどうすればいいんだろう? 22:54 イラストの著作権処理ってどうすればいいんだろう? - 海風mode-G. を含むブックマーク はてなブックマーク - イラストの著作権処理ってどうすればいいんだろう? - 海風mode-G. イラストの著作権処理ってどうすればいいんだろう? - 海風mode-G. のブックマークコメント

 ここに最初に投稿したのは長門の絵だったんだけど、権利者の許可もらってなかったので消してしまいました。

 星とコメントつけてくれた方には本当に申し訳ないと思います。すみません。

 今週の日経ビジネス(2007年10月22日号)には、ハルヒYoutubeに関する角川グループの偉い人の話が載っている。大雑把に言うと、「僕らはコミケの人たちを仲間にしてきた。Youtubeでおきているのはそのコミケ文化がネットに広がったのだろう。認めたいけど、自分達の権利が新G内されていることのギャップの大きさに、これは困ったなと。」そして、「丸ごと載せているもの以外は、そう目くじらを立てなくてもいいじゃないか。」と現場を諭したのだそうだ。

 法的には権利者から文句つけられない限り・・・ってのと、先の絵は文句つけられる心配はあまりないなと言うのはあるわけですが、本来ならちゃんと申請するのが筋だし、この偉い人の悩みに甘えるのも・・・うーん。

 で、ハルヒ関連のイラストを描きたい(でアップしたい)ときはどこに申請すればいいのか、探してみたけどさっぱり分からない。

 それに、MIAUの応援をするのに、グレーゾーンなことをやってちゃまずいと思ったので、結局消すことにしました。

 本格的にPCでイラスト書いたのはあれが初めてです。ハルヒの絵は目の描き込みがすごいということを聞いていたので、実際に描いてみたのはすごく勉強になった。

 MIAU応援イラストは、消してしまった長門の絵と、あと初音ミクのイラストを参考にしている。目とかは長門の絵を描いたときの経験を生かしたし、ネギはもちろん、服とか髪とか(ツインテールポニーテールなど)は初音ミクのイメージが念頭にある。先達の方々があったからこそ描けたイラスト。真似して自分の色を入れて、やっとこさ「自分のオリジナル」に近づくことができる。

 著作権グレーゾーンの曖昧さは、ある意味「見つからなければいい」に近いものがあって、そこにものを投下するのは多少なりとも後ろめたさが残る。

 しかし、アニメだろうと小説だろうと、優れた作品、あるいは自分を楽しませてくれた作品への敬意や謝意を表現する場が、グレーゾーンにあるというのは寂寥感がある。